2012年11月20日火曜日

第12回 FB FORUM お申込み受付の終了

職場トラブル解決手引き 『改正労働法のポイントと実務対策

~ 労働契約法、高年齢者雇用安定法、労働者派遣法の改正に伴い、いま取り組まなければならないこと ~

平成24年11月22日(木) 13:30 ~ 17:00

ご好評につき、満席となりましたので、
受付を終了させていただきました。

多数のお申し込みをいただき、
たいへんありがとうございます。

2012年11月12日月曜日

第12回 FB FORUM 定員拡張のため会場を変更しました

職場トラブル解決手引き 『改正労働法のポイントと実務対策

~ 労働契約法、高年齢者雇用安定法、労働者派遣法の改正に伴い、いま取り組まなければならないこと ~

平成24年11月22日(木) 13:30 ~ 17:00


このたびは多数のお申し込みをいただきまして、たいへんありがとうございます。
お申込者多数につき、定員を拡張するため急きょ会場を変更させていただきました。

変更前会場:
TKP東京駅ビジネスセンター1号館 9階
   カンファレンスルーム9A
(東京都中央区八重洲1-4-21 協同ビル9階)

 ↓

変更後会場:
TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター 6階
   ホール6A
(東京都中央区京橋2-3-19 TKP八重洲ビル6階)

※施設住所も変更になっております。


なお、開催日時の変更はございません。

2012年10月22日月曜日

第12回 FB FORUM開催決定

11月22日(木)13:30~17:00

開催決定!

<無料>
独立行政法人・国立大学法人のための
人事労務セミナー&個別相談会


『改正労働法のポイントと実務対策』

~ 労働契約法、高年齢者雇用安定法、労働者派遣法の改正に伴い、いま取り組まなければならないこと ~

今年の8月に相次いで「改正 労働契約法」と「改正 高年齢者雇用安定法 」が成立しました。
また、この10月からは「改正 労働者派遣法」も施行されています。

これらの法改正は、実務上においても大きな対応の変化が迫られます。

いまから取り組んでおかなければ手遅れとなってしまう実務上の対応策について、独立行政法人や国立大学法人の実情を知りつくしている社会保険労務士が解説させていただきます。


フォーブレーンでは、人事労務担当者の皆さまが抱える様々な悩みを解決するため、定期的にFB FORUMを開催しております。

今回は、『改正労働法のポイントと実務対策』として、改正労働契約法のみならず、改正高年齢者雇用安定法及び改正労働者派遣法の施行に伴い、いまのうちに取り組んでおかなければならない対策について解説させていただきます。

セミナー終了後には、「個別相談会」も実施いたします。ご希望の方は、ぜひお声かけください。


過去11回の開催とも、好評につき満席となっております。
席数が限られるため、お早めにお申し込みいただきますようお願い申し上げます。



◆ 内容

改正労働契約法
・「雇止め法理」の法定化
 
 

  雇止めの有効性の判断基準
  更新管理をどのように行うべきか
  雇用契約書、労働条件通知書の見直し
  
・無期労働契約への転換

  既存の有期契約職員への対応
  5年以下での雇止めの可否
  無期労働契約転換後の解雇の有効性判断基準

・無期労働契約への転換

  有期契約労働者の労働条件見直しの必要性


改正高年齢者雇用安定法
・希望者全員再雇用義務化

  再雇用職員の位置付け、処遇の見直し
  労使協定の見直し


改正労働者派遣法
・離職後1年以内の派遣労働者としての受入禁止



その他、参加申し込みをいただいた方からのご要望等も反映させていただく予定です。
解説希望の内容などございましたら、申込書にご記入ください。
時間等の関係上、ご希望に添えない場合もございますので、その際はご容赦くださいますようお願いいたします。

※資料のみのご提供はしておりません。
※撮影・録音は固くお断りしております。許可なく撮影・録音をされていた場合には、ご退場いただくこともございますので、予めご了承ください。
 


 

◆ 講師

株式会社フォーブレーン
稲好 智子 (特定社会保険労務士 産業カウンセラー)
棚瀬 朗太 (社会保険労務士 産業カウンセラー)
丸尾 年秀 (社会保険労務士)
澤田 尚美 (社会保険労務士)


◆ 開催要領

1.開催日時

平成24年11月22日(木)13:30 ~ 17:00

2.開催場所

TKP東京駅カンファレンスセンター1号館 9階 カンファレンスルーム9A
(東京都中央区八重洲1-4-21 共同ビル 9階

3.対 象

国公立大学、公立大学、独立行政法人の人事労務部門責任者及びご担当者

4.参加費用

無料

5.カリキュラム

13:15 ~ 受付開始
13:30 ~ 16:00 セミナー「改正労働法のポイントと実務対策」
16:00 ~ 17:00 個別相談会


◆ お申し込み方法   

以下のいずれかの方法でお願いいたします。  

① FOURBRAINホームページ お問い合せページ

http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

② Eメール

info@fourbrain.co.jp

(記載事項)

団体名
所属部課
所在地
電話番号
メールアドレス
参加者名
内容に関するご要望等

*お申し込みの受付後、申込責任者様宛に受講証をメールでお送りいたします。

◆ お申し込み締切り

平成24年11月19日(月)
先着順にて受け付けております。定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。

◆ お問い合わせ先   

株式会社フォーブレーン FB FORUM事務局   

〒151-0053 東京都 渋谷区 代々木 2-21-11-202   
TEL 03-5304-5621 / FAX 03-5304-5623

2012年8月3日金曜日

【メディア掲載】文教速報

フォーブレーンの研修が文教速報に掲載されました。

文教速報 平成24年8月3日(金)第7758号 10ページ

「埼玉大でハラスメント防止研修」

2012年6月1日金曜日

【お知らせ】「ハラスメント対策サポート」を強化

大学等の教育・研究機関に対するハラスメント対策サポートを強化

株式会社フォーブレーンは、近年急増する「職場のいじめ・嫌がらせ」を防止するため、「ハラスメント対策サポート」を強化いたしました。職場のハラスメント対策を予防、早期解決、再発防止まで総合的にサポートさせていただきます。 


■ハラスメント問題の予防から解決まで総合的に支援


ハラスメントは、深刻な人権侵害です。ハラスメント事案に対しては迅速、かつ適切な救済措置が求められるのは当然のことです。
ところが、ハラスメント事案は密室性が高く、いたずらに時間ばかりかかり、しかも問題がこじれてかえって解決が遠のくという、悪い結果になりがちとの印象があります。


フォーブレーンでは、多数の法人でのハラスメント問題解決のための支援をしてきた実績を活かし、労務問題の専門家であるコンサルタント(社会保険労務士及び産業カウンセラー)が法人のご担当者様に代わって、ハラスメント問題の予防から解決、再発防止までを総合的にサポートさせていただきます。


■大学・研究機関の「ハラスメント対策」におけるフォーブレーンの優位性

大学や病院、研究機関における労務問題に精通したフォーブレーンでは、ハラスメントに関する解決支援を通じて、長年ハラスメント防止対策に積極的に取り組んでまいりました。


一般企業とは異なる教育研究機関等で起こるハラスメント事例に精通しており、その経験から処分等必要な場合の人事措置等に関する相談、ハラスメント相談員の育成、ハラスメント防止のための研修など、職場で具体的に役立つノウハウを提供してきております。


今後益々、職場のハラスメントの増加と解決がより困難になっていくことが予測される中で、当社のような外部専門機関の果たす役割が更に重要になってくると考えます。当社はこれまでの経験や専門性を活用し、より充実した研修、解決のためのコンサルティングを行い、ハラスメントのない働きやすい職場づくりを支援いたします。


◆詳しくはこちらから
株式会社フォーブレーン:ハラスメント対策サポートページ

◆お問い合わせはこちらから
株式会社フォーブレーン:お問い合わせフォーム

2012年5月18日金曜日

2012年版『職員研修総合ガイド』無料進呈のご案内

このたび、フォーブレーンでは、国立大学法人・独立行政法人職員向けの研修パンフレット『職員研修総合ガイド』を2012年度版に刷新いたしました。

階層別研修とビジネススキル研修ともに充実の研修プログラムを取りそろえ、それぞれの研修のプログラム概要までご覧いただけます。






フォーブレーンの研修の特徴

○国立大学法人や独立行政法人の実態に則した研修

 国立大学法人や独立行政法人とともに歩んできたフォーブレーンだからこそできる研修です。

○学ぶ研修ではなく、実践する研修

 入ってくるだけではなく、自ら気付く、気付かせる研修です。

○計画立案から実施までをご提供

 職員のキャリアパスに則った、総合的な研修計画の立案から実施までお手伝いします。

○低価格で実施可能

 研修のプロが少人数で対応しコスト低減を実現します。




ただいま2012年版『職員研修総合ガイド』を無料で進呈しております。

ご希望の方はこちらからお申し込みください。
   お問い合わせフォーム
 
 

『明日の力を今日から育てる』

フォーブレーンの研修はそんな皆さまのお役にたちます。

2012年2月6日月曜日

第11回 FB FORUM 満席につき受付終了

職場トラブル解決手引き 『有期労働契約

~労働契約法改正に備える~

平成24年2月9日(木)14:00 ~ 17:00


ご好評につき、満席となりましたので、
受付を終了させていただきました。

多数のお申し込みをいただき、
たいへんありがとうございます。

2012年2月3日金曜日

第11回 FB FORUM 定員拡張のため会議室を変更しました

職場トラブル解決手引き 『有期労働契約

~労働契約法改正に備える~

平成24年2月9日(木)14:00 ~ 17:00


このたびは多数のお申し込みをいただき、
たいへんありがとうございます。

ご好評につき、会議室を変更し
定員を拡張させていただきました。

旧:カンファレンスルーム5

新:カンファレンスルーム2

まだ若干の空きがございます。

なお、同じ施設内の会議室の変更でございますので、
日時、住所その他の変更はございません。


2.開催場所

TKP品川カンファレンスセンター 3階 カンファレンスルーム2
(東京都港区高輪3-13-1 TAKANAWA COURT 3階)

2012年1月24日火曜日

第11回 FB FORUM 緊急開催決定

2月9日(木)14:00~17:00

緊急開催決定!

<無料>
独立行政法人・国立大学法人のための
人事労務セミナー&個別相談会


職場トラブル解決手引き 『有期労働契約』

~労働契約法改正に備える~

「非常勤職員の更新可能上限年数を3年から6年に延長したい」
「周りの職員とトラブルばかり起こす非常勤職員を雇い止めしたい」
「次年度から非常勤職員の勤務日数を減じたい」 ・・・
非常勤職員の雇用契約の更新や雇い止めをめぐるトラブルは、後を絶ちません。

厚生労働省では、有期労働契約が5年を超えて反復更新された場合には、本人からの申し出により、期間の定めのない労働契約に転換させる仕組みを導入することを義務付けるよう労働契約法を改正することを検討しています。

今年中にも成立するかもしれない労働契約法の改正を見据えながら、非常勤職員の雇い止めをめぐるトラブルの防止策を開設させていただきます。

フォーブレーンでは、人事労務担当者の皆さまが抱える様々な悩みを解決するため、定期的にFB FORUMを開催しております。

今回は、「職場トラブル解決手引き」の第2弾として『有期労働契約』を取り上げます。
独立行政法人や国立大学法人、公立大学法人等で実際にあった有期労働契約をめぐるトラブルの事例をあげて、その解決策を解説させていただきます。

セミナー終了後には、「個別相談会」も実施いたします。ご希望の方は、ぜひお声かけください。


◆ 内容

 はじめに
・労働契約法の改正の動向
 
 ~ 労働政策審議会報告「有期労働契約の在り方について」の概要
・法改正後に求められることになり得る対応

有期労働契約をめぐるトラブルの防止策
・常勤職員と同じ仕事をさせているが労働条件が異なるのは違法?
・契約更新時に時間給を引き下げるのは可能?
・従事していた業務についていた予算が廃止された場合は雇止めも可能?
・更新上限年数を3年から6年に延長することは問題ない?
・更新上限年数に達した後であっても、公募による審査を経れば、
同一人を引き続き雇用しても問題になることはない?
 など

※その他、参加申し込みをいただいた方からのご要望等も反映させていただく予定です。
解説希望のケースがございましたら、申込の際にご記入ください。
ただし、時間等の関係上、ご希望に添えない場合もございますので、その際はご容赦ください。
 

 

◆ 講師

株式会社フォーブレーン
稲好 智子 (特定社会保険労務士 産業カウンセラー)
棚瀬 朗太 (社会保険労務士 産業カウンセラー)
丸尾 年秀 (社会保険労務士)


◆ 開催要領

1.開催日時

平成24年2月9日(木)14:00 ~ 17:00

2.開催場所

TKP品川カンファレンスセンター 3階 カンファレンスルーム5
(東京都港区高輪3-13-1 TAKANAWA COURT 3

3.対 象

国公立大学、公立大学、独立行政法人の人事労務部門責任者及びご担当者

4.参加費用

無料

5.カリキュラム

13:45 ~ 受付開始
14:00 ~ 16:00 セミナー「職場のトラブル解決手引き『有期労働契約』」
16:00 ~ 17:00 個別相談会


◆ お申し込み方法   

以下のいずれかの方法でお願いいたします。  

① FOURBRAINホームページ お問い合せページ

http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

② Eメール

info@fourbrain.co.jp

(記載事項)

団体名
所属部課
所在地
電話番号
メールアドレス
参加者名
内容に関するご要望等

*お申し込みの受付後、受講証をメールでお送りいたします。


◆ お問い合わせ先   

株式会社フォーブレーン FB FORUM事務局   

〒151-0053 東京都 渋谷区 代々木 2-21-11-202   
TEL 03-5304-5621 / FAX 03-5304-5623

2012年1月19日木曜日

【メディア掲載】文教速報

フォーブレーンの研修が文教速報に掲載されました。

文教速報 平成24年1月13日(金)第7675号 8ページ

「ハラスメント防止・相談員研修を開催=埼玉大」

FBlog = エフブロ =

FOURBRAINオフィシャルブログ
研修などの活動実績、ご提供している資料、法改正情報及び判例情報などをご紹介しています。