2013年12月17日火曜日

第15回FBFORUM「大学・附属病院・教育研究機関のための『メンタルへルス問題の解決策Q&A』」を開催いたしました

2013年12月11日に東京駅八重洲口近くの会場にて、第15回FBフォーラム「大学・附属病院・教育研究機関のための『メンタルヘルス問題の解決策Q&A』」を開催いたしました。

セミナーは2部構成で、第1部はフォーブレーン代表取締役の棚瀬朗太より、メンタルヘルス問題の現状や復職に際しての課題と対策などについて、お話させていただきました。
 
 
 
その後、休憩をはさんで第2部は、フォーブレーン共同代表の稲好智子による「解決策のQ&A」の講演に移りました。メンタルヘルス不全者への対応や復職に向けての対応、復職後の対応などについて、実際の相談事例などを踏まえながらお話させていただきました。

 
受講者からは「メンタルヘルス不調から復職まで幅広く理解することができた」「具体的な事例に添った対応策を説明してくれたので大変参考になった」等の感想をいただきました。


2013年11月15日金曜日

第15回 FB FORUM「大学・附属病院のための 『メンタルヘルス問題の解決策Q&A』」開催決定

日時:1211日(水)13301700 開催決定!<参加無料>

大学・附属病院のための人事労務セミナー&個別相談会
     『メンタルヘルス問題の解決策Q&A』
   ~ 悩ましい問題もこれでスッキリ! ~
 
大学や附属病院においても、教職員のメンタル罹患率は高まっています。
休暇・休職開始時の対応や復職時のトラブル、再発による慢性化・・・
 
そんなメンタルヘルスの現状に頭を悩まされているご担当者の方が多いのではないでしょうか。
 
今回のセミナーでは、そんなご担当者様の悩みを解決すべく、大学や附属病院で実際にあった事例をもとに、その解決策を具体的に解説させていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~
フォーブレーンでは、人事労務担当者の皆さまが抱える様々な悩みを解決するため、定期的にFB FORUMを開催しております。


今回は、『メンタルヘルス問題の解決策Q&A』として、大学や病院等におけるメンタルヘルスに関する問題の具体的な解決策を解説させていただきます。


セミナー終了後には、「個別相談会」も実施いたします。ご希望の方は、ぜひお声かけください。
~~~~~~~~~~~~~~~
・過去14回の開催とも、好評につき満席となっております。
・席数が限られるため、お早めにお申し込みいただきますようお願い申し上げます。


 プログラム概要
メンタルヘルス問題の解決策Q&A

1.メンタルヘルス不全者への対応
●メンタルヘルス疾患により病気休暇を繰り返す職員への対応は?
●自殺をほのめかすような発言があった場合の対応は?
●パーソナリティ障害が疑われる職員への対応は?
●新型うつ病が疑われる職員への対応は?
●専門医の診断を拒む職員の対応方法は?
●本人の同意なく休職命令を発することは可能か?
 

2.復職に向けての対応
●休職中の職員との連絡はどの程度の頻度でどのようにすべきか?
●主治医の「復職可」とする診断内容に疑いがある場合の対応方法は?
●復職の可否はどのように判断すべきか?
●リハビリ出勤制度のもっとも望ましいあり方は?

3.復職後の対応
●長期間にわたって勤務軽減措置(短時間勤務等)の適用を受けている場合の対応は?
●産業医等との連携や役割分担など機能的に対応するにはどうしたらいいか?
●復職後も病気休職を繰り返し取得する職員の解雇や降任は可能か?

など、実際に大学や附属病院等で発生した事例をもとに、具体的なケースを取り上げて解説させていただきます。

その他、参加申し込みをいただいた方からのご要望等も反映させていただく予定です。解説希望の内容などございましたら、申込書にご記入ください。
時間等の関係上、ご希望に添えない場合もございますので、その際はご容赦くださいますようお願いいたします。)
資料のみのご提供はしておりません。
撮影・録音は固くお断りしております。許可なく撮影・録音をされていた場合には、ご退場いただくこともございますので、予めご了承ください。

 
 講師
株式会社フォーブレーン
稲好 智子 (特定社会保険労務士 産業カウンセラー)
棚瀬 朗太 (社会保険労務士 産業カウンセラー)
丸尾 年秀 (社会保険労務士)
澤田 尚美 (社会保険労務士)

開催要領

1.開催日時
平成25年1211日(水)1330 1700

2.開催場所
あすか会議室(東京駅前八重洲口)303A会議室
(東京都中央区八重洲2-2-1 ダイヤ八重洲口ビル3階)

3.対 象
大学及び附属病院の人事労務部門責任者及びご担当者

4.参加費用
 無料

5.カリキュラム
1315 ~ 受付開始
1330 1600 セミナー「メンタルヘルス問題の解決策Q&A」
1600 1700 個別相談会

お申し込み方法   
以下お問い合わせページからのお申し込みをお願いいたします。  

FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・団体名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・参加者名
・内容に関するご要望等

*お申し込みの受付後、申込責任者様宛に受講証をメールでお送りいたします。

お申し込み締切り
定員になり次第締め切らせていただきます。

お問い合わせ先   
株式会社フォーブレーン FB FORUM事務局   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2508

2013年11月11日月曜日

【メディア掲載】文教速報 関東・甲信、東京地区実践セミナー(人事・労務の部)を開催(学芸大)

文教速報 平成25年10月28日(月)第7928号 8ページ
「関東・甲信、東京地区実践セミナー(人事・労務の部)を開催(学芸大)」
フォーブレーン代表 稲好智子の講義「改正労働契約法の概要」「施行後の改正労働契約法対策」が掲載されました。

2013年10月11日金曜日

【メディア掲載】文教速報(中四国地区国立大労務管理連絡会を開催 香川大)

文教速報 平成25年9月30日(月)第7917号 7ページ

「中四国地区国立大労務管理研修会を開催(香川大)」

フォーブレーン代表 棚瀬朗太の講演「メンタルヘルス不調者の職場復帰 課題と対策」が掲載されました。

2013年9月18日水曜日

【メディア掲載】文教速報(セクハラ等相談員研修会)

フォーブレーンの研修が文教速報に掲載されました。

文教速報 平成25年8月30日(金)第7906号 9ページ

「横国大でセクハラ等相談員研修会」

2013年9月2日月曜日

講師スキル向上セミナーを開催いたしました

2013年8月30日に有楽町の東京国際フォーラムにて、講師スキル向上セミナーを開催いたしました。

セミナーは2部構成で、第1部はフォーブレーン代表取締役の棚瀬朗太より、セミナー開催のメリットやこれからの士業者のビジネススタイルなどについて、フォーブレーンの開催事例を踏まえ、お話させていただきました。

 
その後、休憩をはさんで第2部は、フォーブレーン共同代表の稲好智子が、話す技術やテキスト・パワーポイントなどの活用方法など、講師に求められる具体的なスキルについて、自身の体験談を踏まえながらお話させていただきました。
受講者からは「話が具体的でわかりやすかった」「今後、講師として話すときの参考になった」等の感想をいただきました。

2013年8月21日水曜日

第14回 FBFORUMお申し込み受付の終了

公認会計士・税理士のための
「講師スキル向上セミナー」

平成25年 8月30日(金) 13:30 ~ 17:00

ご好評につき、満席となりましたので、
お申込み受付を終了させていただきました。

多数のお申し込みをいただきまして、誠にありがとうございます。

2013年8月12日月曜日

【読者プレゼント】日本法令「ビジネスガイド」9月号にて、「図解 歯科医院の人事労務に関する50の留意点」

フォーブレーン代表・稲好智子の著書「図解 歯科医院の人事労務に関する50の留意点」が、日本法令の「ビジネスガイド」9月号 読者プレゼントページに掲載中です。

「図解 歯科医院の人事労務に関する50の留意点」(クインテッセンス出版)

2013年9月10日(火)到着分の申込みまで有効です。
詳細は「ビジネスガイド」9月号(2013 No.772)をご参照のうえ、どうぞふるってご応募ください。


ビジネスガイド9月号(日本法令)

読者プレゼント(P114)右側に掲載

 

 

2013年7月30日火曜日

第14回 FB FORUM「税理士・公認会計士のための講師スキル向上セミナー」開催決定

日時:8月30日(金)13301700 開催決定!

公認会計士・税理士のための
     『講師スキル向上セミナー』
「伝える力」の強化により、既存クライアントとの関係強化に役立つことはもちろん、法人のブランド化にも役立てていただける内容のセミナーです。

[受講対象者の方]
●講師として、専門知識の教え方や説得力ある話し方、受講者とのコミュニケーションの取り方など、講義スキルのブラッシュアップを図りたいと考えている方
●セミナー講師は未経験であるが、人前で話すことに対する苦手意識を克服し、スムーズにコミュニケーションをとる技術を身に付けて、円滑に業務を進めていきたいと考えていらっしゃる方
●自法人でセミナーを開催し、新たなクライアントの獲得につなげたいと考えている方

~~~~~~~~~~~~~~
フォーブレーンでは、法人経営者の皆さまや各種法人 人事労務担当者の皆さまが抱える様々な悩みを解決するため、定期的にFB FORUMを開催しております。

今回は、公認会計士・税理士の先生方を対象に、毎回好評を博している『講師スキル向上セミナー』を開催いたします。
人前で話し、経験や専門知識を広めていくことは、プロフェッショナルとしての魅力と信頼を伝えるための絶好の機会です。会計、税務に携わるプロフェッショナルだからこそ、身に付けておきたい、講師としての「伝えるスキル」について、豊富な研修開催事例を交えて余すことなく解説させていただきます。どうぞご期待ください。

セミナー終了後には、「懇親会」も実施いたします。ご希望の方は、ぜひお声かけください。
~~~~~~~~~~~~~~~
・過去13回の開催とも、好評につき満席となっております。
・席数が限られるため、お早めにお申し込みいただきますようお願い申し上げます。


 プログラム概要
講師スキル向上セミナー

●人前で話す際の心構えと注意点(姿勢、態度、表情、こえの出し方)

●聴く人を惹きつける自己紹介とは

●セミナーの構成を考える

●相手がわかりやすいと感じる話し方の条件

●分かりやすく論理的に伝えるためには

●資料づくりのポイント

●セミナー開催の仕方

など、具体的なケースを取り上げて解説させていただきます。

その他、参加申し込みをいただいた方からのご要望等も反映させていただく予定です。解説希望の内容などございましたら、申込時にお伝えください。
時間等の関係上、ご希望に添えない場合もございますので、その際はご容赦くださいますようお願いいたします。)
資料のみのご提供はしておりません。
撮影・録音は固くお断りしております。許可なく撮影・録音をされていた場合には、ご退場いただくこともございますので、予めご了承ください。

 
 講師
株式会社フォーブレーン
稲好 智子 (特定社会保険労務士 産業カウンセラー)
棚瀬 朗太 (社会保険労務士 産業カウンセラー)
丸尾 年秀 (社会保険労務士)
澤田 尚美 (社会保険労務士・行政書士)

開催要領

1.開催日時
平成25年8月30日(金)1330 1700

2.開催場所
東京国際フォーラム ガラス棟会議室5階 G508
(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)

3.参加費用
10,000円(税込・テキスト代込み)

4.カリキュラム
1315 ~  受付開始
1330 1700  講師スキル向上セミナー
17:30 2000  懇親会(ご希望者のみ。別途実費3,000円程度)

お申し込み方法   

FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・団体名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・参加者名
・内容に関するご要望等

※お申し込みの受付後、追って申込責任者様宛て、参加費用お振込先のご案内メールを送付いたします。お振込み確認後、「受講証」をメールでお送りいたします。

※領収書は、銀行お振込時の振込票(ご利用明細)をもって代えさせていただきます。

お申し込み締切り
平成25年8月27日(火)
先着順にて受け付けております。定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。

お問い合わせ先   
株式会社フォーブレーン FB FORUM事務局(サワダ)   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2528

 

2013年6月27日木曜日

【メディア掲載】学校マネジメント情報誌「FORWARD」にレポートが掲載されました

フォーブレーン代表 棚瀬 朗太 の労働契約法改正に伴う解説レポートが、私学マネジメント協会(運営事務局:コアネット教育総合研究所)発行の学校マネジメント情報誌「FORWARD」に掲載されました。
前号で取り上げた「雇い止め法理」に続き、「労働契約の無期転換」について、法律改正に伴う変更点について、わかりやすく解説しています。

学校マネジメント情報誌「FORWARD」
2013年6月号(No.20)28~31ページ
 
 

これだけはおさえておきたい!私学のための労務レポート(2回シリーズ)
「労働契約法改正に伴う非常勤講師の雇用管理の留意点(2)」
株式会社フォーブレーン 代表取締役 棚瀬 朗太

改正労働契約法の概要
「労働契約の無期転換」
1.無期転換権の発生
2.クーリング期間
3.不合理な労働条件の禁止
4.就業規則等整備に当たって
5.改正を機に管理体制の見直しを
6.改正労働契約法 対策準備リスト

2013年5月28日火曜日

【FBの本】「図解:歯科医院の人事労務に関する50の留意点」が出版されました

フォーブレーン代表・稲好智子が執筆した本「図解 歯科医院の人事労務に関する50の留意点」が6月10日にクインテッセンス出版株式会社から出版されます。

本書では、歯科医院の経営者や院長先生からの実際の相談をもとに、歯科医院運営に欠くことのできない人事労務のポイントについて、図解を加えて分かりやすく解説しています。

スタッフ募集や雇用契約、給与・残業代の支給に関する留意点のほか、ハラスメント防止のための留意点など、知っていそうで意外と知られていない雇用管理上の問題をピックアップ。解決に導くヒントやトラブル防止の留意点を項目別にまとめ、一読して分かりやすい内容となっています。
 
歯科医院はもちろん、各職場にも共通するタイムリーな話題が満載の一冊です。人事労務に関するトラブルを未然に防ぐためのバイブルとして、ぜひご活用ください。
こちらからご購入いただけます→ 歯学書.COM

2013年5月23日木曜日

司法書士法人様でビジネスマナー研修を実施いたしました

司法書士法人もみき法務事務所様(東京都新宿区)で、「お客様から信頼される司法書士法人スタッフとしてのマナー」をテーマとしたビジネス・マナー研修を実施いたしました。

(写真中央:フォーブレーン 稲好智子講師)

財産に直結するような重要な権限や書類をお客様が安心して託すことができるようなスタッフであるために必要なビジネスマナーの基本知識のほか、事務所内やお客様とのコミュニケーションの取り方、ビジネスメールのポイントについてもお話させていただきました。

 ・司法書士法人のスタッフに求められる仕事力
 ・みだしなみの基本
 ・おじぎの仕方
 ・敬語遣いの基本
 ・電話応対
 ・来客応対
 ・名刺交換

ワークやロールプレイングでは、どの受講者様も積極的に参加いただき、事務所代表の籾木哲様からは、「なかなか体系化した社員研修を行うのは難しいので、このように個別対応して頂けるのは大変ありがたく、私自身にとっても日頃の執務姿勢を振り返る良い機会になりました」とのお言葉をいただきました。
 
受講の様子
稲好講師の解説に集中して耳を傾ける受講者様の様子。忙しい業務の合間にも関わらず、熱心に研修課題に取り組まれる集中力はさすがでした。
士業事務所にカスタマイズしたオリジナルテキストを使って、ビジネスマナーの解説をしていきます。
稲好講師とコミュニケーションをとりながら、和やかな雰囲気の中で研修がすすんでいきました。受講者の皆様どうしの会話も活発で、「とてもためになった」「勉強になりました」とのお言葉をいただきました。

【メディア掲載】学校マネジメント情報誌「FORWARD」にレポートが掲載されました

フォーブレーン代表  棚瀬 朗太 の解説レポートが、私学マネジメント協会(運営事務局:コアネット教育総合研究所)発行の学校マネジメント情報誌「FORWARD」に掲載されました。
常勤講師、非常勤講師、職員など有期労働契約をしている場合におさえておきたい、労働契約法改正に伴う雇用管理上のポイントについて、わかりやすく解説しています。

学校マネジメント情報誌「FORWARD」
2013年4月号(No.19) 26~29ページ
 

これだけはおさえておきたい!私学のための労務レポート(2回シリーズ)
「労働契約法改正に伴う非常勤講師の雇用管理の留意点(1)」

株式会社フォーブレーン 代表取締役 棚瀬 朗太

改正労働契約法の概要
「雇い止め法理」の法定化
 1.非常勤講師雇い止めを巡るトラブル
 2.雇い止め法理
 3.雇い止めトラブル防止策




2013年4月22日月曜日

【好評受付中】新入職員の方にも最適!フォーブレーンのビジネス文書研修

「超情報化社会」と呼ばれる今日において、文書による情報の発信はますます重要度を増しています。一方、短い単語や絵文字で表現ができる便利な携帯メールに慣れたことで、自分で考えて文章を書く機会が減ってしまい、文書を通じて相手に「伝える」ことの難しさも浮き彫りになってきているのではないでしょうか。

フォーブレーンでは、ビジネス文書を「円滑なコミュニケーションのための道具」ととらえ、「伝わる」文書を作成することに主眼を置いた「ビジネス文書研修」を自信をもっておすすめいたします。

◆平成25年度【新入職員様向け】のビジネス文書研修(講師派遣型)も好評受付中です!◆


◆ビジネス文書研修のねらい



・仕事の基本と文書作成の関係を整理し、ビジネスパーソンとして必要不可欠な文書作成スキルの強化を図ります。

・文書作成のポイントを中心とした講義の後、ワークを通じて実際に文書を作成いただきますので、すぐに仕事で活用できる基本スキルを身につけることができます。

 
◆ビジネス文書研修の内容(標準実施時間:4~6時間)


1 ビジネス文書の基本知識
 ・ビジネス文書とは
 ・ビジネス文書作成時のポイント
 ・分かりやすい文章を書くためのコツ
 ・文章の構造
 ・論理思考とフレームワークの活用
 ・業務とビジネス文書の関係

2 内部文書と外部文書
 ・内部文書と外部文書の違い
 ・外部文書作成時、送付時の注意点
 ・内部文書の作成ポイント

 
3 ビジネスメールの基本
 ・メールの構造

 ・メール表現の基本
 ・メール作成時のポイント
 ・ビジネスメールの注意点
 ・効率的なメールワークのコツ

4 ビジネス文書作成ワーク(ご指定の文書があれば研修の中で取り扱いいたします。)
 ・報告書
 ・議事録
 ・Eメールによる依頼文


◆ビジネス文書研修の対象者
 


☑平成25年度に入職される職員の方
☑報告書や企画書、議事録など文書作成業務の多い方
☑外部とのメール対応が多い方
☑若手からベテランまで、文書作成スキルのブラッシュアップを図りたいすべての方

◆参加者人数
1回の研修につき、4名様~50名様までご対応いたします。
 
 
担当講師
報告書や企画書、外部からの問い合わせの回答のほか、公的機関に提出する行政文書など、日々ビジネス文書を取り扱い、また多くの著書や連載を持つ弊社コンサルタントが担当いたします。
受講者様からは、「実際に仕事でさまざまな種類の文書を作成している人が講師だったので、話が実践的で役に立った」等の感想をいただくなど、毎回好評をいただいております。
 
 
ビジネス文書研修実施後のアンケートより

・ふだんは定形のフォーマットを使って文書を作成することが多いのだが、文書の構造や、文書を通じた依頼のポイントなど、新たな視点からの話が豊富で、今後文書を読む視点・作成する視点が変わると思います。

・講義で解説した知識を使って実際に文書を作成するワークが豊富だったので、実践的だった。今日からさっそく仕事に活かしていきたい。

・たくさんの情報を伝えようとするあまり、文章が長くなってしまい、そのためにかえって分かりずらい文章になっていたことに気付いた。今後は相手に「伝わる」ことを念頭に文書を作成していきたい。

・実際に仕事でさまざまな種類の文書を作成したり、目を通したりしている人が講師だったので、話が実践的で役に立った。

 
 ◆お見積・お問い合わせ方法   

詳細につきましては、「株式会社フォーブレーン 研修事業部宛て」、お気軽にお見積り・お問い合わせくださいませ。 
 
FOURBRAINホームページのお問い合せページ

※お見積りの場合には、下記事項をお知らせください。
・団体名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・申込責任者様のお名前

・参加予定人数
・内容に関するご要望等(研修で扱ってほしい文書の種類などがあればお知らせください)
・ご希望の日程(未定の場合にはおおよその実施時期)

2013年4月20日土曜日

【お知らせ】事務所移転及び電話番号等変更のご案内


拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご愛顧を賜り 厚くお礼申しあげます。

さて、この度 弊社は業務の一層の強化充実を図るため下記の住所へ移転の運びとなりました。

これを機に社員一同さらに専心努力いたし、皆さまのお役にたてるブレーンであり続けることを目指す所存でございます。

今後とも皆さまのご支援ご指導を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

敬 具


  移転日
    平成25年4月30日

  移 転 先
    〒104-0031 東京都中央区京橋2-12-9寺沢ビル2階

    電話 03-5159-2522
    FAX 03-5159-2508     

    (電話、FAX番号ともに変更となります)

  アクセス
    都営地下鉄浅草線「宝町」駅徒歩1分(地下鉄5番出口)
    東京メトロ銀座線「京橋」駅徒歩2分(地下鉄4番出口)

2013年4月8日月曜日

ユニオン(合同労組)対策コンサルティングのご案内

突然、学外のユニオンから団体交渉の申し入れ通知がFAXされてきた…

そんなときは、大学等における数々の労働問題解決を支援してきた専門家が、非常勤講師組合等の外部ユニオン対応や団体交渉対応の悩み解消をお手伝いさせていただきます。


ユニオン対応や団体交渉対応にお困りのときは、
まずはお問い合わせください。
初期対応がいちばんたいせつです。

Tel: (H25.4.26まで) 03-5304-5621
       (H25.4.30から) 03-5159-2522
Mail: info@fourbrain.co.jp
※コピーの際は"@"を半角の"@"に置き換えてご使用ください


  • ご担当者様にユニオンへの対応時及び団体交渉時の留意点をレクチャーさせていただきます。
  • ユニオンに対する回答書作成を支援させていただきます。
  • 必要に応じて団体交渉に同席させていただきます。
  • ユニオン対応に当たって日々生ずる疑問点に速やかにお応えさせていただきます。

貴学における労働条件に不服を抱いたり、解雇や雇止めに不服を抱いた職員が非常勤講師組合や派遣労働者組合などのユニオン(合同労組)に加入し、同ユニオンを通じて大学に団体交渉を申し入れてくるケースが多くみられます。

こういったユニオンのなかには、団体交渉の場でも威圧的な態度を取り、大学役員に対しても恫喝とも取れそうな発言をしてくるケースもあります。 また、労働委員会へのあっせん申し立てや不当労働行為の申し立てをもためらわないユニオンも多々あり、複数年にわたってユニオンへの対応を強いられている法人も例外ではありません。
ユニオンとの関係が泥沼化しないよう、豊富な経験と知識を有した労働法の専門家がお手伝いをさせていただきます。


◆ユニオン(合同労組)対策コンサルティングの概要◆
 
項目 概要
 1  メール・電話相談 ユニオンへの対応に当たり、ご担当者様が抱く疑問等にスピーディーにお応えいたします。
ユニオンに対する回答書内容についてのアドバイスや改善案の提示などもさせていただきます。
なお、メールでお送りいただいたご相談には、原則として翌営業日中には回答させていただいています。ご相談内容等によって時間を要する場合には、あらかじめその旨のご連絡を入れさせていただきます。
 2  訪問サポート コンサルタントが直接訪問させていただき、ご担当者様にユニオンへの対応時及び団体交渉時の留意点をレクチャーさせていただいたり、今後の対応にむけての意見交換等をさせていただきます。
 3  団体交渉への同席 必要に応じてユニオンとの団体交渉時に貴学側の交渉担当者として、若しくはオブザーバーとして同席させていただき、その場でタイムリーに対応策を助言させていただきます。

■お問い合わせ先
株式会社フォーブレーン

TEL: (H25.4.26まで) 03-5304-5621
         (H25.4.30から) 03-5159-2522

MAIL: info@fourbrain.co.jp
(@は半角に置き換えてご使用ください)

弊社ホームページからもお問い合わせできます。
お問い合わせページ

2013年3月7日木曜日

平成25年版研修プログラム無料進呈のご案内

このたび、フォーブレーンでは、平成25年度版研修パンフレット『研修プログラム』を刷新いたしました。

平成25年版プログラムでは、「階層別研修」、「ビジネススキル研修」、「人事評価・労務管理研修」のほか、近年ご要望の多い「学生向け」の就職・キャリア形成支援のための研修も拡充。
充実の研修プログラムを取りそろえ、各研修のプログラム概要までをご覧いただけます。


   



フォーブレーンの研修の特徴

【特徴1】お客様の実態に則した研修
 国立大学法人・独立行政法人はもちろんのこと、学校法人、公益財団法人、民間企業など、様々な法人様とともに歩んできたフォーブレーンだからこそできる研修です。

【特徴2】学ぶだけの研修ではなく、体感し、実践する研修
 知識やスキルを習得するだけではなく、現場での個々のパフォーマンス向上を実現するための研修です。

【特徴3】オリジナルプログラムの計画立案から実施までを一貫してご提供
 職員のキャリアパスに則った、総合的な研修計画の立案から実施までお手伝いします。


【特徴4】充実の講師陣
 魅力溢れる講師陣が、知識やスキルの提供だけにとどまらない、参加者のモチベーションを引き出す研修を提供いたします。

【特徴5】ご予算の範囲内での研修実施が可能

 法人のご予算に応じて最適なプログラムをご提案いたします。


ただいま平成25年版『研修プログラム』を無料で進呈しております。

ご希望の方はこちらからお申し込みください。
   お問い合わせフォーム

2013年3月4日月曜日

平成25年度初任者集合研修お申し込み受付の終了

平成25年度 国立大学・独立行政法人向け

初任者集合研修
A日程 平成25年4月4日(木)~4月5日(金)
B日程 平成25年4月8日(木)~4月9日(金)

A日程・B日程ともに満席となりましたので、
お申込み受付を終了させていただきました。

多数のお問い合わせ・お申し込みをいただきまして、誠にありがとうございます。



2013年2月12日火曜日

第13回 FB FORUM お申込み受付の終了

大学・附属病院のための人事労務セミナー&個別相談会
     『改正労働契約法・直前対策』
   ~ いま取り組まなければならないこと ~


平成25年 2月13日(水) 13:30 ~ 17:00

ご好評につき、満席となりましたので、
お申込み受付を終了させていただきました。

多数のお申し込みをいただきまして、誠にありがとうございます。

2013年2月5日火曜日

第13回 FB FORUM 定員拡張のため会場を変更しました

大学・附属病院のための人事労務セミナー&個別相談会

     『改正労働契約法・直前対策』
   ~ いま取り組まなければならないこと ~

このたびはみなさまよりご好評をいただきまして、たいへんありがとうございます。

つきましては、お申込者多数につき急きょ会場を変更し、定員を拡張させていただきましたので連絡させていただきます。

◆変更前会場:
TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター 1階 カンファレンスルーム1E
(東京都中央区京橋2-3-19 TKP八重洲ビル1階)

 ↓

◆変更後会場:
TKP東京駅ビジネスセンター1号館 3階 ホール3A
(東京都中央区八重洲1-4-21 共同ビル3階)

※施設住所も変更になっております。


なお、開催日時の変更はございません。

◆開催日時
平成 25年 2月 13日(水) 13:30 ~ 17:00  《 開場 13:15 》

当日はお間違えのないようお越しくださいませ。
それではお待ちしております。


◇ FOURBRAIN co.,ltd.
◇ FB FORUM事務局 info@fourbrain.co.jp
------------------------------------------
TEL 03-5304-5621
FAX 03-5304-5623
URLhttp://www.fourbrain.co.jp

2013年1月17日木曜日

第13回 FB FORUM「改正労働契約法・直前対策」開催決定

日時:213日(水)13301700 開催決定!<参加無料>

大学・附属病院のための人事労務セミナー&個別相談会
     『改正労働契約法・直前対策』
   ~ いま取り組まなければならないこと ~
 
いよいよ今年4月1日から改正労働契約法が全面施行されます。

同法の施行は、任期制教員や非常勤講師、TARA、医員など多様な有期契約職員を抱える大学や附属病院にとっては実務上においても大きな対応の変化が迫られます。

施行直前のいま取り組んでおかなければ手遅れとなってしまう実務上の対策について、大学や附属病院の実情を知りつくしている社会保険労務士が実例や他法人での取り組み状況を交えて解説させていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~
フォーブレーンでは、人事労務担当者の皆さまが抱える様々な悩みを解決するため、定期的にFB FORUMを開催しております。

今回は、『改正労働契約法・直前対策』として、改正労働契約法の施行に伴い、いまのうちに取り組んでおかなければならない対策について解説させていただきます。

セミナー終了後には、「個別相談会」も実施いたします。ご希望の方は、ぜひお声かけください。
~~~~~~~~~~~~~~~
・過去12回の開催とも、好評につき満席となっております。
・席数が限られるため、お早めにお申し込みいただきますようお願い申し上げます。


 プログラム概要
改正労働契約法の概要と実務対策

●非常勤講師等について5年まで更新した場合には、一律6月間のクーリングオフ期間を設けた後でなければ再雇用しないとすることは可能か。可能な場合の留意点は。

●看護師長に5年の任期を付し、任期満了後に再任され本人から無期労働契約への転換申込があった場合は、看護師長のまま無期労働契約に転換しなければならないか。

●無期労働契約転換後に当該職員が従事しているプロジェクトに付されている予算が打ち切られた場合であれば解雇は可能か。可能な場合の留意点は。

●大学教員任期法と労働契約法の関係は。教員に対する雇用保障期間であることを明らかにすれば5年を超える任期を付すことも可能か。可能な場合の留意点は。  

など、具体的なケースを取り上げて解説させていただきます。

その他、参加申し込みをいただいた方からのご要望等も反映させていただく予定です。解説希望の内容などございましたら、申込書にご記入ください。
時間等の関係上、ご希望に添えない場合もございますので、その際はご容赦くださいますようお願いいたします。)
資料のみのご提供はしておりません。
撮影・録音は固くお断りしております。許可なく撮影・録音をされていた場合には、ご退場いただくこともございますので、予めご了承ください。

 
 講師
株式会社フォーブレーン
稲好 智子 (特定社会保険労務士 産業カウンセラー)
棚瀬 朗太 (社会保険労務士 産業カウンセラー)
丸尾 年秀 (社会保険労務士)
澤田 尚美 (社会保険労務士)

開催要領

1.開催日時
平成25213日(水)1330 1700

2.開催場所
TKP東京駅カンファレンスセンター1階 カンファレンスルーム1
(東京都中央区京橋2-3-19TKP八重洲ビル1階)

3.対 象
大学法人の人事労務部門責任者及びご担当者

4.参加費用
 無料

5.カリキュラム
1315 ~ 受付開始
1330 1600 セミナー「改正労働法のポイントと直前対策」
1600 1700 個別相談会

お申し込み方法   
以下のいずれかの方法でお願いいたします。  

 FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

 Eメール
info@fourbrain.co.jp

(記載事項)
・団体名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・参加者名
・内容に関するご要望等

*お申し込みの受付後、申込責任者様宛に受講証をメールでお送りいたします。

お申し込み締切り
平成2528日(金)
先着順にて受け付けております。定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。

お問い合わせ先   
株式会社フォーブレーン FB FORUM事務局   
151-0053 東京都 渋谷区 代々木 2-21-11-202   
TEL 03-5304-5621 / FAX 03-5304-5623

 

2013年1月10日木曜日

平成25年度 初任者集合研修のご案内


平成25年度 国立大学・独立行政法人向け初任者集合研修のご案内

下記のとおり、平成25年度初任者研修を開催いたします。
 
フォーブレーンの初任者研修では、国立大学法人や独立行政法人ならではの独自性を反映した研修を通じて、効率的に仕事を実施するためのノウハウを身に付け、組織の中で活躍する職員になっていただくための基礎力の習得をサポートいたします

職場で信頼される法人職員となるために、社会人としての基本を確認し、学生から法人職員へ転換するための基盤を築いていただくことをねらいとしています。また、社会人経験を有する方でも、研修を通じて仕事の基礎力を再確認いただき、新たな職場でのスタート基盤を盤石なものにしていただければと思います。
 
採用人数が少なく、独自の実施が難しい法人様も、集合型研修であれば1名様から低コストで受講いただくことが可能です。他法人の職員との交流も図りながら、法人職員として自信を持ってスタートを切りましょう。


※講師派遣型初任者研修も承っております。
 FOURBRAINホームページのお問い合せページ、または
 Eメール info@fourbrain.co.jp にて詳細お気軽にお問い合わせください。



初任者研修の内容
 
1日目
※ビジネスマナー研修のみご希望の場合には、 【1日目】だけの受講も可能です。


A日程:平成2544日(木)    満席となりました
B日程:平成25年4月8日(月)   満席となりました
10:0017:0012:0013:00休憩)
 
1 仕事の姿勢

 ・法人職員としての心構え

 ・プロ意識の確立

 ・働くスタンスの確立 

2 職場のマナー

 ・マナーの基本

 ・身だしなみ

 ・あいさつ

 ・電話対応

 ・メールのルール

3 コミュニケーションの基礎

 ・コミュニケーションの基本



2日目
※社会人経験を有し、ビジネスマナー研修不要の場合は、【2日目】だけの受講も可能です。

A日程:平成2545日(金) 満席となりました
B日程:平成25年4月9日(火) 満席となりました
10:0017:0012:0013:00休憩)

1 コミュニケーションの実践

 ・コミュニケーションの理解

2 自己分析・相手理解

 ・正しい自己分析

 ・相手の価値観を受容

 ・相手へのストローク

3 セルフマネジメント

 ・仕事のすすめ方

 ・タスク管理

 ・時間管理

4 まとめ

 ・自己の能力を最大限に発揮し、組織に貢献するために

 

ビジネス文書研修】 ※ビジネス文書研修だけの参加も可能です。

平成25410日(水)
10:0017:0012:0013:00休憩)

1 ビジネス文書の基本

 ・ビジネス文書とは

 ・ビジネス文書のポイント

2 内部文書と外部文書

 ・内部文書と外部文書の違い

3 ビジネスメールの基本

 ・メールの構造

 ・メール作成のポイント

 ・ビジネスメールの注意点

4 ビジネス文書作成ワーク

 ・報告書

 ・議事録

 ・Eメールによる依頼文

 

開催要領
 
1.開催日時
 
A日程(2日間) 満席となりました 
平成2544日(木)~45日(金)10:0017:00  
※4日(木)だけの参加、5日(金)だけの参加も可能です。

B日程(2日間) 満席となりました 
平成2548日(月)~49日(火)10:0017:00
※8日(月)だけの参加、9日(火)だけの参加も可能です。

●文書研修(1日間) 
平成25410日(水)10:0017:00


2.開催場所

東京都千代田区神田小川町2-1-7 日本地所第7ビル

(地下鉄 新御茶ノ水駅・淡路町駅・小川町駅 B7出口すぐ。JR御茶ノ水駅・神田駅より徒歩8分)


3.対 象

平成25年度に入職される職員の方

 
4.参加費用(1名あたり)

1日間 21,000
(例)A日程のうち1日のみ参加、または文書研修のみ参加の場合

2日間 42,000
(例)A日程2日間参加の場合

3日間 63,000
(例)A日程2日間+文書研修の場合

 
お申し込み方法   
以下のいずれかの方法でお願いいたします。  

 FOURBRAINホームページ お問い合せページ
  

 Eメール  info@fourbrain.co.jp

(記載事項)
・団体名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・申込責任者様のお名前

・参加人数
・内容に関するご要望等
・ご希望の日程
(現在、A日程のみ募集しております。
なお、1日だけ参加を希望される場合には、「1日のみ参加」の旨と「参加日」をお知らせください。)

*お申し込みの受付後、申込責任者様宛に受講証をメールでお送りいたします。


お申し込み締切

先着順にて受け付けております。定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。

お問い合わせ先   
株式会社フォーブレーン 研修事業部

151-0053 東京都 渋谷区 代々木 2-21-11-202   
TEL
 03-5304-5621 / FAX 03-5304-5623

FBlog = エフブロ =

FOURBRAINオフィシャルブログ
研修などの活動実績、ご提供している資料、法改正情報及び判例情報などをご紹介しています。